×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




- 圧力鍋クッキング -

 水は大気圧下では100℃で沸騰するが、高圧下ではより高い温度まで沸点を上げることができる。これを利用したのが圧力鍋だ。一般的な80kPa仕様の圧力鍋でも120℃まで調理温度を上げることが可能。普通の鍋の1/3の時間で調理出来き、調理時間の短縮のみならず光熱費も1/4に節約できたりするエコな鍋なのだ。
 原理はパッキンで密閉された鍋蓋の一部に蒸気を逃がす為の穴が開いており、その穴を錘で蓋することにより錘の重さを超えた余分な蒸気を外に逃がすことで鍋内を一定圧力に保つという、メカニカルなシステムだ。


 お手軽価格がうれしいワンダーシェフの圧力鍋たち。ウエッブでのサポートが厚いのもGood。 (左)"ロタ"。入門機に最適な2.5L片手鍋だ。圧力は78kPa。 (右)"魔法のクイック料理"。4人家族でも十分な容量の5.5L両手鍋だ。圧力は140kPaと高圧タイプ。煮込みに数時間掛かる様なレシピもあっという間だ。「浜田陽子先生(誰?)のお料理レシピ付」なのだ。いずれも耐久性抜群のステンレス製。次はやはり・・・日本最強圧の"MAXUS(マクサス)"(144kPa)だろうなぁ。

肉系
肉じゃが
加圧時間たったの3分
牛スジ煮込み
超高速
アイスバイン
ヴァインぢゃないのよ
魚系
サンマの煮物
骨ごとOK
イワシの煮物
骨ごとOK(Part2)
イカめし
あっという間
野菜系
即席ザワークラウト
定番ドイツ料理

↓お手軽なワンダーシェフの圧力鍋もネットでは更にお得だ。

TOPへ戻る>>>リストに戻る

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業