×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




名古屋めし土産の定番ルート。

天むす&手羽先

千寿&風来坊&世界の山ちゃん(愛知県名古屋市)
総合評価:★★★(3.7)
2010/6/17

 名古屋めしと言えば、
・ひつまぶし
・手羽先
・あんかけスパゲティー
・味噌カツ
・味噌おでん
・味噌煮込み
・きしめん

 などなど。独特の食文化圏である。
 お土産には近鉄パッセB1がお薦めだ。名古屋めしお持ち帰り店がずらりと軒を連ねる。

 まずは天むすの名店「千寿」で主食をゲットしたのち、すぐ隣の手羽先の超スタンダード店、風来坊で手羽先だ。
 更に奥へ進むと幻の手羽先、世界の山ちゃんのお持ち帰り店もあったりする。ここは両方入手して食べ比べだ。

 出来立ての天むすはもちろん旨いが、おむすびは冷えてから食すのが本来の姿だろう。もちろん冷めても旨い。
 手羽先は熱々の方が美味しいので、食べる直前にレンジでチンすることをお薦めする。手羽先については意見が分かれるところであるが、風来坊は王道を行く甘辛な味で、
 山ちゃんはピリ辛のニューウェーブ系。昔ながらのベーシックなのは風来坊で、若者に人気の山ちゃんが追い上げている構図だ。
 (左)風来坊、(右)山ちゃん。
 骨をまき散らしながら食べ進む。手羽先は最強のビールの友だなぁ。手羽先の先端にある軟骨も見逃してはいけない。カリカリして旨いのだ。

 以上、JR名古屋駅・桜通口を右に出た場合。左に出ると、高島屋地下・しら河の櫃まぶし、まつおかの手羽先、地雷也の天むす、松坂屋地下・千寿の天むす等、こちらのルートもなかなかの品揃え。残念ながら名古屋駅前の松坂屋は8月で閉店だ。

 ↓なんとネットでもゲット可。
  


大きな地図で見る

[評価]
大盛り度 ★★★☆☆ 3.0 普通。
価格 ★★☆☆ 2.0 ちと高め。
★★★★★ 5.0 ビールが進み過ぎる。
接客 ★★★☆☆ 3.0 普通。
ファミリー度 ★★★★ 4.0 子供たちも大好物だ。
リピート度 ★★★★★ 5.0 出張帰りのお土産の定番。
総評 名古屋めしが気軽にテイクアウトできるのがGood。

[データ]
店名:近鉄パッセB1F新鮮市場 千寿・風来坊、世界の山ちゃん 名鉄メンズ館テイクアウト専門店
住所:(千寿・風来坊)愛知県名古屋市中村区名駅1丁目2-2
    (山ちゃん)名古屋市中村区名駅 1-2-1 名鉄百貨店メンズ館 B1
電話番号:(千寿)052-561-7426、(風来坊)052-561-7573、(山ちゃん)052-585-7904
営業時間:(千寿・風来坊)10:00〜20:30
       (山ちゃん)10:00〜20:00(名鉄百貨店に準ずる)

定休:無休(元日を除く)
駐車場:あり

価格:(天むす・5個入り)735円、(風来坊・6本)472円、(山ちゃん・5本)400円

TOPへ戻る>>>リストに戻る


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業