×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



- ひっぱりうどん -

 山形の郷土料理、ひっぱりうどん。あまりにものシンプルが故、家族達は最初引いてしまったレシピであるが、実際やってみると意外に好評。特に納豆&生卵好きな人にはたまらない一品だと思う。材料はこれだけ。見た目がちょっと地味だけれど、お財布にやさしい料理でもある。

材料(1人分)
うどん(乾麺)
1束(約100g)
納豆(一人用) 1パック
生卵 1個
ネギ 適量
調味料
醤油(or 麺つゆ) 少々


 最初にうどん(乾麺に限る!)を人数分大鍋でぐらぐらと茹でる。湯で時間は正規の時間より1〜2分間若干短めに。
 ネギはみじん切り。これで下準備は全て完了だ。
 納豆・生卵・醤油・ネギをお椀に入れ、箸で激しくかき混ぜる。空気を含ませふわふわに仕上げるのがポイント。
 茹で上がったうどんは鍋ごと食卓へ。鍋から熱々のうどんを箸で椀に"ひっぱり"ながら食す。

 釜玉うどんに近い味である。熱々のうどんとひんやりした生卵の食感が面白い。
 アレンジの幅は広く、もみ海苔・鰹節・すりゴマ・みょうが・タクアンのみじん切りなどお好みの薬味を追加しても良い。納豆以外のタレとしては、麺つゆに溶いたサバ缶につけるのもポピュラーな食べ方である。

TOPへ戻る>>>リストに戻る

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業