×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




- サテーを作ろう -

 日本でカレーといえば、いわゆるカレー味のソースがごはんに掛かったライスを指す。しかし、本場インドではスパイシーなあらゆる料理のカテゴリー自体が全てカレーという定義なのだ。このサテーの様にルーではない、バーベキューの様に串に焼いた肉の様なカレーさえ存在する。

 ビールに合うカレー料理・・・ハードルの高いテーマだったが、ようやく回答にたどり着いた様な気がする。簡単にいうとカレー味の焼き鳥なのだが、ビールとの相性はなぜか抜群だ。揉みダレには反則技、市販の"サテーの素"を使用する。


材料
・鶏肉
モモ肉でも胸肉でも可。
牛肉や羊肉でも良いらしい。
適量
調味料
・サテーの素
※ペースト状のタレが市販されている。ちょっと小洒落た高級食材スーパーの類でトムヤムクンの素とか,レッドカレーペーストとかが置いてあるあたりを探すと見つかるはずだ。
1袋
・サラダ油 少々
・カレー粉
(入れなくても可)
少々

※更に凝るのであれば・・・付けダレも作ってみよう。- Under Construction -

 鶏肉を一口大に切る。大きさは焼き鳥よりちょっと小さめに。親子丼用に小さく切ってあるものを使うのも手だ。

 ペーストをサラダ油で溶く。お好みでカレー粉を追加し辛さを調整する。

 鶏肉を入れ混ぜた後、ラップをして冷蔵庫にしばらく置き、タレを馴染ませる。
※TIPS※
 串は予め水に浸しておくと焼くときに焦げない。
 炭火で焼くと絶品。なぜかビールが進むのが不思議だ。このままでも十分旨いが、付けダレを作ってちょんちょんと付けながら食べると更に本格的だ。食パンを四角く切って交互に食べるとウマー。

 付けダレのレシピはトライ&エラーで研究中。

TOPへ戻る>>>リストに戻る


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業