×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




鶏肉消費量日本一。

とり天

とり天小屋(大分県別府市)
総合評価:★★★☆☆
2009/03

 温泉マニア的には聖地に降り立った気分だ。別府駅である。
 駅の中にも違和感なく温泉マークが。

 鶏肉の消費量が日本一である大分県のB級グルメと言えばこの「とり天」は外せないであろう。鶏肉に天ぷら衣をつけて揚げた郷土料理なのであるが、大分県民にとって非常に一般的な料理であるため、「とり天」が全国どこにでもある料理だと思い込んでいる人も少なくない。
 なぜか鶏は平仮名表記なのがポイントだ。その起源は別府市説と大分市説があるらしく、両市は起源を巡って火花を散らしまくっている。

 別府駅構内ではとり天小屋の駅弁が入手可能だ。
 という訳で、電車に揺られながらとり天弁当を。鶏肉の天ぷらにはあまりお目に掛からないが・・・おっ!旨い。意外と合うねぇ。鶏肉には下味が付いている様で淡白過ぎることなく、ご飯が進む。

 でも揚げたての熱々なとり天ももちろん旨い。

 別府からの帰り道。電車の床が板張りだったり・・・
 途中の駅名がUSAだったりと。


大きな地図で見る
[評価]
大盛り度 ★★
価格 ★★★☆☆
★★★★
接客 ★★★☆☆
ファミリー度 ★★★☆☆
リピート度 ★★

[データ]
店名:とり天小屋2号店
URL:http://www.toriten.jp/index-bak.html
住所:大分県別府市駅前町12
電話番号:
営業時間:
定休:
駐車場:なし

価格:450円(とり天弁当)

TOPへ戻る>>>リストに戻る


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業