×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




脱力系忍者

へこきまんじゅう

アピタ鈴鹿店(三重県鈴鹿市)
総合評価:★☆☆☆(1.8)
2010/2/28

 スーパーの食品売場の片隅に、見慣れない屋台を発見。
 へっ、へこきまんじゅうだぁ? 目を疑うのぼりが視界に飛び込んでくる・・・
 なんか脱力系なキャラだなぁ。三重県名張市の観光名所「赤目四十八滝」の名物の様だが・・・伊賀上野が忍者の里なので忍者をモチーフにしたか。それにしても、さつまいも=屁とは、あまりにもストレート過ぎるネーミングだ。
 「へこきまんじゅう(さつまいもの生地のみ)」「金のへこき(つぶあん入り)」「へこきっ茶(抹茶入り)」「へこきchi(クリームチーズ入り)」「へこき姫(リンゴ入り)」「金鶴へこき(こしあん入り)」「銀のへこき(白あん入り)」「berryへこき(イチゴ入り)」の全8種。

 「へこきまんじゅう」「へこきっ茶」「berryへこき」をオーダーする。かなり注文しにくいなぁ。(-_-;
 パッケージ。うわぁ、グダグダ感全開だ。
 中身。
 基本の「へこきまんじゅう」を通は"ノーマル"と呼ぶらしい。そのノーマルの表(左)と裏(右)だが・・・表面に平滑性がない為か、輪郭がはっきりしない。多分あのパッケージの忍者なんだろうなぁ。
 「へこきっ茶(左)」はともかく「berryへこき(右)」って"veryへこき"だったら嫌だなぁ。
 大きさの割にずっしりとした質感だ。割ってみると・・・さつまいもを練った様なものでぎっしりだ。断面は繊維っぽく、素材を大事にしたまんじゅうとも言える。
 抹茶の断面。人体切断ショー状態だ。ぞわ〜ん。
 いちごの断面。イチゴ大福のノリかい。

 味は・・・なんというか、まぁさつまいも+砂糖の味だ。アメリカンなお菓子の様に、これでもかっという位強烈に甘い。芋を食らうという食感だなぁ。


大きな地図で見る

[評価]
大盛り度 1.0
価格 ★★★☆☆ 3.0
1.0
接客 ★★★☆☆ 3.0
ファミリー度 ★★★☆☆ 3.0
リピート度 ☆☆ 0.0

[データ]
店名:アピタ(鈴鹿店)内 たまきや
URL:http://www.e-net.or.jp/user/agvh/sub22.htm
住所:三重県鈴鹿市南玉垣町3628 アピタ鈴鹿店
電話番号:059-388-8911
営業時間:10:00〜21:00
定休:アピタ休館日に準じる
駐車場:あり

価格:158円(ノーマル)、210円(その他)

TOPへ戻る>>>リストに戻る


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業