×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



ガソリンスタンドの湯

出光宇佐美 20号甲府中央SS
 総合評価:★★★★
ガソリンスタンドの湯(山梨県甲府市)
2009/3/20

 温泉を持つガソリンスタンドは岐阜(出光宇佐美旧19号)・宮城(ENEOS鳴子)と何箇所かあるが、ここ宇佐美の甲府中央SSはマニアの中で最も知名度が高いところであろう。

 目印はこの出光の看板だが、はす向かいに同じ出光・宇佐美系列の「20号甲府中央上りSS」があるので要注意。間違えてそちらへ行ってしまうと「ハァ?」と言われてしまうに違いない。
 無事到着・・・かなり大きなSSだ。元気の良い店員の皆さんの声が響く。ところがどこを見ても温泉の"お"の字も見当たらない。毎度ながらの不安な展開だ。

 とりあえず給油して貰いながら、温泉があるか聞いてみる。
「普通のご家庭用のお風呂でよろしければどうぞ。」と快い返事。という訳で給油作業の邪魔にならない様、スタンドの隅っこに車を寄せて、いざ店内へ。
 入って左側の自販機の奥を見ると・・・おっ!これは!

 なんと男女別で2室あり。
 利用許可を頂いたとは言え、私は「ドライバー」なのか「一般のお客様」なのか悩みつつ・・・この類の施設はあくまでもプロドライバーの皆様向けなので、謙虚な気持ちで利用させて頂こう、と思う。
 脱衣所の扉は内鍵付きで、貸切での利用となる。
 そして浴槽(男湯・右側)とご対面。家庭用のステンレス製浴槽がマニア心をくすぐる。早速浴槽にお湯を張ってみる。給油は店員がしてくれるが、給湯はセルフなのだ。

 浴槽はあたかもステンレス・マフラーの焼け色の様に、温泉成分でまだらに赤茶けている。
 ちなみに女湯(左側)。左右対称だ。
 しかし、なんか温泉っぽくないなぁ、このお湯・・・浴感もいまひとつ。

 浴槽内を良く観察してみると・・・
 蛇口がもうひとつ不自然な場所に付いており、その真下のステンレスは際立って赤茶けている。ハッ!もしかしてこっちの方が温泉かも?

 という訳でこの蛇口を捻ると・・・金属臭と硫黄臭を合わせた様な温泉っぽい臭いのぬる湯がものすごい勢いで出てきた。これだっ!探していたものは。
 実測値で33℃と、かなりのぬる湯にじっくりと浸かっているうちに、体がぽかぽかと温まってくる。

 湯沸かし器も付いているのでお好みの温度への加温も可能だ。

 温泉法への配慮であろうか、温泉という表現は控えめ。成分表示もない。しかしながらその浴感は明らかに立派な温泉のものである。

 店の裏手ではお湯を汲んで持ち帰ることもできるという。なんて太っ腹な。
配置(男湯)             配置(女湯)
( Now Printing )
 ドライブの疲れも回復したところで再びハンドルを握り、ガソリンスタンドを後にする。車に戻ってからも体は芯からポカポカだ。

泉質★★★★
 価格★★★★★ 施設★★★☆☆ 秘湯度★★★★★
ファミリー度★★
☆☆☆ リピート度★★☆☆☆ 清潔度★★★ 混雑度★★★★★

[DATA]
URL:http://usami-net.com/store/store060.html ※リンク切れになっている
住所:山梨県甲府市蓬沢町953-1
電話:0552-37-8980
営業時間:24時間
定休:無休
駐車場:あり
料金:無料
設備:脱衣籠、シャワー、洗面器


大きな地図で見る
給湯方法:源泉掛け流し(加熱・加水可)
効能:ドライブの疲れが取れる。
泉質:不明
泉温:33.0℃(実測値)
pH:8.0(実測値)
湧出量:60L/min(実測)
源泉名:不明

必要装備:お風呂セット

感想:浴後のポカポカ感は明らかに温泉のものだ。お肌もすべすべに。

TOPへ戻る>>>リストに戻る

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業