×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




世界遺産の温泉

つぼ湯
 総合評価:★★★★
湯の峰温泉(和歌山県田辺市)
2009/2/15

 鄙びた温泉地、湯の峰温泉。日本最古の温泉と言われている。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の登録地でもある。その中心部につぼ湯という、人気の温泉が湧いている。
 その温泉は温泉街を流れる川の中にぽつんと建つ小さな小屋である。河川増水時は流されてしまいそうな。
 湯の峰温泉公衆浴場の管理となっており、まずはここの券売機でチケットを購入後、順番待ちの番号札を貰う。入浴時間は1グループ30分間の貸切制だ。公衆浴場の入浴料も込みとなっており、つぼ湯入浴後はこちらに入ることもできる。

 昼前の受付で19番目。3組待ちだ。温泉卵を作ったりしながら順番を待つ。
 石段を降りて行くと、屋根が苔生した鄙びた小屋がある。入り口で靴を脱ぎ、
 受付で貰った番号札を入り口に掛けていよいよ中に入る。わくわく。
 石段を降りてゆくと・・・右奥に湯船がある。鄙び度が高い外観の割りに中は結構新し目の印象を受ける。
 これがつぼ湯だ。家庭用のお風呂位のサイズでかなり小さい。今回のお湯の色はやや青み掛かった乳白色であった。1日で7回色が変わるという不思議な温泉だ。硫黄臭ぷんぷんのいかにも温泉らしいお湯で、浴後は肌がすべすべになる。
 湯船は岩をくり貫いたもので、底には丸い石が敷き詰められている。お湯は底から湧き出している様だ。
 設備は脱衣籠のみ。石鹸は使用禁止。
 扉には一応鍵が掛けられる。
 泉温調整用の水。
 入り口正面にある橋の下には監視カメラとスピーカーが設置されており、セキュリティーは万全だ。順番を間違えたりすると、このスピーカーで怒鳴られるという。

配置

※ Petit Gourmet ※
 待ち時間でお勧めは湯筒(後述)で作る温泉卵。売店で紐付きのネットに入った卵が売られている。5個入り(200円)のものと、さつまいも4本入り(400円)を購入。
 これが湯筒だ。約90℃の源泉がぐつぐつと湧き出ており、温泉卵を作る為の専用スペースとなっている。
 縁に紐を掛け、茹でる。卵は10分間で半熟、さつまいもは1時間。つぼ湯の順番待ちに丁度良い時間だ。レトルトパックのご飯を温めている人もいる。
 川で冷却してできあがり。殻を剥くと・・・完璧な半熟だ。周囲に立ち込める温泉の硫黄臭がなんとも良いスパイスとなり旨い。さつまいももほくほくだ。
 味付け用にちゃんと塩も付いてくる。
 
 
泉質★★★★★ 価格★★☆☆☆ 施設★★★★★ 秘湯度★★★★
ファミリー度★★★★★ リピート度★★★★
 清潔度★★★★★ 混雑度★☆☆

[DATA]
住所:和歌山県田辺市本宮町湯の峰110
電話:0735-42-0074
営業時間:6:00〜21:30
定休:無休
駐車場:あり(100台)
料金:大人750円、小人(〜11歳)450円 ※湯の峰温泉公衆浴場の券売機にて
設備:脱衣籠

浴槽:内湯1槽のみ(30分間貸切)

大きな地図で見る


給湯方法:源泉掛け流し(加水可)
効能(入浴):リューマチ性疾患、神経痛、皮膚病、糖尿病
効能(飲用):飲用効果:胃腸病、糖尿病、痛風、婦人病等
泉質: 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉
泉温:89.6℃(源泉)、42.0℃(使用位置実測値)
pH:7.8、7.0(実測値)
湧出量:87リットル/分
源泉名:湯の峰温泉 光明湯

必要装備:温泉セット

感想:さっぱり系

TOPへ戻る>>>リストに戻る
アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業