×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



お手軽秘湯

黄金の湯
 総合評価:★★☆☆(2.8)
燕温泉(新潟県妙高市)
2008/08/09

 この様な看板が至る所にある妙高の山道を、森のクマさんを歌いながら車でひたすら登り続けると・・・
 燕温泉入り口の駐車場に辿り着く。その先には徒歩10分という、極めてお手軽な秘湯が存在する。しかも無料なのである。

 「黄金の湯」と「河原の湯」の2つの露天風呂があり、手前(左)の黄金の湯は男女別露天、奥(右)の方は混浴となる。

 今回は黄金の湯を目指す。
 鄙びた温泉街を通り抜け、登山道の分かれ道を左に進むと・・・
 これでもかっ!と言う位、至る所に案内があるので迷うことはないと思う。
 そして道中右側に黄金の湯発見。
 向かって右が女風呂、左が男風呂になる。
 真っ白な源泉がどばどばと掛け流された岩風呂が唐突に出現する。設備は小さな脱衣所のみ。掛け湯用の桶は忘れず持参しよう。
 白濁した湯は水深10cmもすると・・・まったく見えなくなる濃厚な濁り湯だ。
配置(男湯) 配置(女湯)
 男湯と女湯の間は岩の壁で完全に仕切られているので、女性も安心して入湯可能だ。アクセスの容易さからも、秘湯&野湯の入門と言えよう。
 快適な湯に浸かりながらふと上を見ると・・・森林に囲まれてたりする。いいねぇ。心が洗われる。
 帰り道に寸志を賽銭箱にちゃりーんと。この様なすばらしい温泉が末永く存続します様に。(-人-)

[評価]
泉質 ★★★★ 4.0
価格 ★★★★★ 5.0
施設 ☆☆☆☆ 1.0
秘湯度 ★★★★★ 5.0
ファミリー度 ★★ 2.0
リピート度 ★★ 2.0
清潔度 ☆☆☆☆ 1.0
混雑 しない度 ★★ 2.0

[DATA]
温泉名:燕温泉
住所:新潟県妙高市燕温泉
電話:0255-86-3911(妙高市観光協会)
営業時間:日の出から日没まで
定休:月曜・金曜の午前中(清掃の為)、11月上旬〜5月下旬(雪の為閉鎖)
駐車場:20台(燕温泉公共駐車場、徒歩10分)
料金:無料
設備:脱衣所


大きな地図で見る
給湯方法:源泉掛け流し
効能:リウマチ性疾患・神経炎・火傷・慢性皮膚炎・じんましんなど
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物温泉(低張性−中性−高温泉)、
    含土類石膏泉(緩和性低張高温泉)
泉温:42℃(実測)
pH:7.6(実測)
湧出量:
源泉名:

必要装備:温泉セット
設備:男女別・露天各1

感想:浴後つるつる感あり

TOPへ戻る>>>リストに戻る

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業