×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



新幹線改札の温泉

太陽館
 総合評価:(未評価)
まほろば温泉(山形県東置賜郡高畠町)
2009/01/02

 山形新幹線「つばさ」が停車するJR高畠駅には温泉が湧いている。メルヘンチックなとんがり屋根の外観は、「泣いた赤おに」で有名な童話作家浜田広介のふるさとをイメージしている。
 駅舎内にはレストランや宿泊設備も併設される総合コミュニティー施設だ。太陽館が施設名である。駅正面から入ってみると・・・
 まずは"青おに"のお出迎え。
 右側を見ると温泉の表示だ。矢印の先を追うまでもなく、
 改札正面の電光掲示板右手に温泉入り口がある。もちろん"赤おに"もいる。スケジュールの都合で入湯できなかったが、この辺の温泉はここも含め300円以下で入ることができるところが多い。
 ※ ※ ※
 帰り道。踏み切りで電車が来るのを待っていると・・・
 新幹線が横切ったりする。
 今度は反対から。新幹線って、でかいねぇ。

泉質(未評価) 価格(未評価) 施設(未評価) 秘湯度(未評価)
ファミリー度(未評価) リピート度(未評価) 清潔度(未評価) 混雑度(未評価)

[DATA]
住所:山形県東置賜郡高畠町山崎200-1
電話:0238-57-4177
営業時間:7:00〜22:00(受付終了21:30)
定休:第2月曜日(祝日の場合はその翌日)
駐車場:あり(500台)
料金:大人300円、3歳以上中学生以下100円
設備:ロッカー(鍵なし)、石鹸・シャンプーあり、シャワーあり、ドライヤーあり、貸しバスタオル(200円)


大きな地図で見る
給湯方法:循環・加熱あり、消毒剤使用
効能:疲労回復・筋肉痛・五十肩・関節のこわばり、うちみ など
泉質:単純温泉 低張性アルカリ性温泉
泉温:41.5℃
pH:8.8
湧出量:300L/min
源泉名:一本柳源泉

必要装備:改札の外にあるので切符は不要

感想:温泉としての特徴はなさそうだが、鉄道ファンにはたまらないかも。

TOPへ戻る>>>リストに戻る

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業