×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




げろの香り

噴泉池
 総合評価:★★★☆☆
下呂温泉(岐阜県下呂市)
2008/02/11

 「草津」「有馬」に並ぶ日本三名泉の1つ、下呂温泉を訪問。目的は・・・銘菓「ゲロのかおり」じゃなかった、「下呂の香り」を入手すること。なかなか見つからずお土産屋さんを何軒か回った末、ようやく入手。

 しかし、インパクト絶大なネーミングである。飲み過ぎた時、不可逆的に発生するあれをあまりにもストレートに連想させ、やはり狙ったとしか思えない。
 中を開け、思わず臭いを嗅いで見る。・・・大丈夫だ。酸っぱい臭いなどは全くしない。恐る恐る食べてみると・・・普通に旨い。
(おおたさん、情報ありがとう)

 もう一つの目的は、下呂市外を流れる川の河川敷に噴出す温泉「噴泉池」に入ること。下呂の温泉は複数の源泉が一箇所に集められ調整されるという一括管理であり、基本的にどこの温泉に行っても同じ湯質である。

 この噴泉池については無調整のお湯が勝手に噴出している為、これぞ下呂の源泉掛け流しなのである。下呂大橋の上からから下を見ると・・・なんかそれらしきものがあるぞ。

 風呂は結構立派な露天岩風呂である。

 しかし・・・
(1)前日の大雪で周囲には雪が積もっており、無茶苦茶寒い。
(2)橋の上の大勢のギャラリーに対し、風呂に入っている人は1人だけ&丸見え。
(3)「一緒に入ろうね」と固く誓った息子が直前で裏切る。

等の逆風により、今回は足湯だけで断念。
 この噴泉池は女性であれば水着着用も可能。でも着替える場所は?

 地元有志によって管理されている温泉で、清掃も行き届いておりとても清潔に保たれている。マナーに気をつけよう。

配置(混浴)
 ひょうたん型の岩風呂は中央が板で仕切られ2槽に分かれており、源泉が噴出している上流の槽はかなり熱い。「下の方は温いので最初はそっちから入った方が良いよ」と地元のおじさんらしき人が親切にアドバイスしてくれた。

 こういう鄙びたセンス、温泉らしくてなんか良いなぁ。

 足湯の感想として、湯質は薄められてない為か市中の温泉より効き目が濃い感じがした。下呂の上品な湯質が色濃く感じられる、秀逸な湯である。

 前述の事情により今回は足湯だけで全身入湯できなかったが、下呂を去りながら固く心に誓った。

 "I shall return !"と。
※そう言えばはるばる下呂温泉まで来たのに一度も入浴しなかったな・・・


泉質★★★★
 価格★★★★★ 施設★★★☆☆ 秘湯度★★☆☆☆
ファミリー度
☆☆☆☆☆ リピート度★★★★

[DATA]
住所:岐阜県下呂市幸田辺り(下呂大橋の下)
電話:なし
営業時間:24時間
定休:なし(川の増水時は使用不可)
駐車場:あり
料金:無料
設備:ロッカーなし、石鹸・シャンプーなし(使用禁止)、シャワーなし、ドライヤーなし
※あまり効果が期待できない衝立あり(裏から丸見え)


大きな地図で見る

給湯方法:源泉掛け流し
効能:リウマチ性疾患、運動機能障害、神経症、神経麻痺、病後回復、疲労回復など。
泉質:アルカリ性単純温泉
泉温:?
pH:?
湧出量:?
源泉名:?

感想:つるつる系

TOPへ戻る>>>リストに戻る


アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業