×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



- だしを作ろう -

 ミョウガの最も美味しい食べ方だと思う。山形の郷土料理だ。現在は三重に住んでるのだが、スーパーで見掛けて驚いたぞ。季節のお野菜を刻んでご飯に乗せるだけで簡単にできるのだ。ミョウガの清涼感がまた食欲をそそる。

材料
ミョウガ 3本
キュウリ 1本
ナス 1本
※分量ははっきり言ってどうでも良い。あるだけ・好きな割合で入れてOK。
調味料
めんつゆ 少々
鰹節 少々


↓野菜にこだわってみよう。
【露地】みょうが 高知県産 花みょうが(1pk) みょうが 熊本県産特別栽培長ナス 【特別栽培・減農薬】ブルームきゅうり 福島のこだわり野菜の減農薬ブルームきゅうり5kg(約50本程度)

↓こだわりのめんつゆも。
蔵のつゆ つゆ濃縮二倍 有機JAS弓削多有機だしつゆ 360ml オーサワのめんつゆ 310g チョーコー 無添加 京風だしの素うすいろ 1L

 材料を揃える・・・これだけ。
 材料を全て5mm角位のみじん切りにする。
 ボールに上記とめんつゆと鰹節をどぼどぼと入れ掻き混ぜる。蓋をして冷蔵庫で一晩冷やして出来上がり。
 熱々のご飯に乗せて掻き込む。う〜ん、旨い。冷や奴に乗せたりしてもOK。
 より本場の完璧さを追求するのであれば、「なっと昆布」を大さじ一杯投入する。ねばねば+昆布の出汁の深みが加わる。今流行の納豆昆布(細切りの根昆布)と違い、粉末状のものである。どうやら山形にしかないものの様で、一般に入手は困難。
 どうしても手に入らないようであれば、普通の出汁昆布を5mm角位に細かく切って入れてみよう。

材料は他にコーンやオクラなど、お好みの野菜のみじん切りを加えてもOK。様々なバリエーションが存在する。うちのお薦めは青しそ。

↓なっと昆布、ネットで買えないこともない様だ。

【北海道ポイント祭】なっと昆布 100g

TOPへ戻る>>>リストに戻る

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業